京町セイカ音声読み上げ

菓子鉢としても料理鉢としても鑑賞用としても使える 焼き締めの鉢です。 素材:陶器 サイズ:直径23㎝×高さ7㎝ 焼成方法:登り窯 ~登り窯とは~ 山の斜面を利用し、ドーム型の部屋が連続し繋がった窯で、 燃料である赤松の槇を数日間くべ続ける昔から変わらない原始的な焼き方です。 窯全体が煙突の役目をし、次・次の部屋で余熱利用していく事により燃料し作品を焼いていきます。 現在では炎のなせる不揃い、高等技術を要する上に重労働、回転率の悪さ、小まわりがきかない等、一種品目の大量生産には不向きな為、ほとんど使用されなくなってしまいました。 ですが、我々の先人がモノづくり、発展のために開発した登り窯での 唯一無二な作品を焼ける窯に非常に魅力を感じております。 電気窯やガス窯では出すことのできない 炎の力強さ、自然の力、がこもった一点ものの作品となっております。 粘土のキメの大きさ、窯のどの場所に置くか、炎の動き、窯の中の条件によって一個一個の作品の焼き上がりが全て異なります。 Creemaに登録している作品はその中でも厳選した逸品となります。





お役立ち情報

新着情報

現在、新着情報はございません。

お知らせ

イベント情報